フリー用のデッキと大会用のデッキって構築が変わってくるのか
http://houkagotime.blog117.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2010.10.05.Tue(23:37)
【Dragoon D-END】の紹介

 


動画を作りましたっ!!
まぁ大体はこの動画を見てくれれば分かりますがここでは詳しく説明したいと思います。

まずはデッキレシピ
最上級
「D-HERO Bloo-D」3
「D-HERO ドグマガイ」3
「ダーク・アームド・ドラゴン」1
「冥府の使者ゴーズ」1

下級
「沼地の魔神王」3
「E・HERO プリズマー」2
「E・HERO エアーマン」1
「召喚僧サモンプリースト」1

魔法
「融合」3
「融合賢者」3
「融合回収」3
「戦士の生還」3
「E-エマージェンシーコール」3
「終焉の焔」3
「ハリケーン」1
「増援」1
「スケープ・ゴート」1


「亜空間物質転送装置」3
「神の宣告」1

EX
「Dragoon D-END」3
「E・HERO アブソルートZero」3
「E・HERO Great TORNADO」1
「V・HERO トリニティー」1

となっています。
詳しく説明すると
「D-HERO Bloo-D」「D-HERO ドグマガイ」
言うまでも無く「Dragoon D-END」の融合素材になります。
それ以外にも「沼地の魔神王」で「E・HERO アブソルートZero」になるし、
「V・HERO トリニティー」の融合素材にも使えます。

単体の召喚する為には
相手のエンドフェイズ時に「終焉の焔」または「スケープ・ゴート」を発動してリリース要員を確保します。
そして自分のターンに「E・HERO エアーマン」を召喚して効果で「D-HERO Bloo-D」をサーチしたら普通に出せます。
「Dragoon D-END」よりも刺さる場合があるのでこの方法を覚えておいても損は無いです。(手札の消費は計2枚)

また召喚するのが「E・HERO プリズマー」で効果によりD-HEROになれば「D-HERO ドグマガイ」も召喚できますが、手札消費が激しいのであまりオススメはできません・・・・(手札消費は計3枚)

「ダーク・アームド・ドラゴン」
「融合」やサルベージ系のカードも多数入ってるので召喚は難しく無いです。
最後のラッシュに使うのが効率的です。

「冥府の使者ゴーズ」
フィールド上に「Dragoon D-END」一体のみとなりやすいので除去→直接攻撃ってパターンも珍しくないので割りと腐りません。

「沼地の魔神王」
ある時は「融合」をサーチに、ある時は「E・HERO アブソルートZero」の融合素材と
万能カードです。
ただし「Dragoon D-END」の融合素材の代用にならない事に注意

「E・HERO プリズマー」
こいつは「沼地の魔神王」を違い「Dragoon D-END」の融合代用モンスターとして使用できます。
他にも「D-HERO ドグマガイ」の召喚に一役買ったり、変わったところでは「Dragoon D-END」の蘇生のストックを増やす事も出来ます。

「E・HERO エアーマン」
このデッキの相棒と言っていいカード
初手にこいつを引く確率を高めるだけでデッキが安定します。
「Dragoon D-END」の融合素材を集めるのはもちろん、融合召喚で消費したディスアドを癒してくれるのがうれしい。

「召喚僧サモンプリースト」
5枚目の増援です。

「融合」
こいつを引かなければデッキは動きません、ですから初手にこいつを引くようにサーチカードもフル投入です。

「融合賢者」
初手に「融合」を引く確率を高める為、フル投入です。

「融合回収」
融合で消費したディスアドを回復する為に入ってます。
「E・HERO アブソルートZero」がフィールド上にいる場合、サンダーボルトになります。

「戦士の生還」
融合に必要なカードをサルベージする為に入ってます。

「増援」「E-エマージェンシーコール」
初手に「E・HERO エアーマン」を引く確率を高める為、フル投入です。

「スケープ・ゴート」「終焉の焔」
壁兼「D-HERO Bloo-D」と「D-HERO ドグマガイ」の召喚の補助の為入ってます。
役割的には融合召喚できなかった為の時間稼ぎに近いです。

「ハリケーン」
安全に融合召喚をする為に入ってます。
またラッシュを仕掛ける時にも役に立ちます。

「亜空間物質転送装置」
奈落やブリュから融合モンスターを守る為に入ってます。
「E・HERO アブソルートZero」がいれば、罠版の「サンダーボルト」になります。

「神の宣告」
奈落やブリュから融合モンスターを守るt(ry

「Dragoon D-END」
このデッキはこのカードいち早く出す為に特化されたカードです。
このデッキのメインといっても過言ではないでしょう。

「E・HERO アブソルートZero」
手札次第ではこちらの方が「Dragoon D-END」より光る場合もあるでしょう。
どちらも手札をすごい量消費するので見極めが重要です。

「E・HERO Great TORNADO」
「E・HERO エアーマン」と「E・HERO プリズマー」で融合召喚ができます。
活躍の出番はほとんどありませんが、他のカードと比べて手軽に召喚できます。

「V・HERO トリニティー」
他のカード以上に使いどころを選ぶカードです。
使い方を見誤れば簡単に自爆します。
相手のバックが無い事を確認しつつ、なおかつ確実に戦闘ダメージで相手を倒せるって時のみ使用ください。

質問などはコメントで受け付けます。
ではでは
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment
 

No title

D-ENDのデッキを組むなら
ボクの場合チェーン・マテリアル&フュージョン・ゲート型にしますね~
NAME:NEO | 2010.10.05(火) 23:53 | URL | [Edit]
 

No title

>>NEO様
マテリアルゲート型も強力ですよね~
「E・HERO シャイニング」も登場したし、組んでみると面白いかもしれません。
NAME:ろしあ | 2010.10.06(水) 18:11 | URL | [Edit]
 

No title

動画にコメしましたよ~^^
とてもいいデッキだと思いますし、とてもテーマとは言い難い代物です。
自分の身内にもDragoonを使用するのがいるんですが要らないものが入りすぎてしまっていてあまり相手にならなかった記憶もありました。
自分もマテリアル型は強いと思いますが、破壊されてから自己蘇生するのに1体を犠牲にするのは痛手です。
それにフュージョン・ゲートなら除外されてしまうので複数をマテリアルで召喚すれば最高D-HEROを3体も1度に除外されてしまうとあまり効率いいとは思えませんし、融合した後にD.Dクロウを食らうと何も残りませんし。まぁマテリアルなら速効でだせることは魅力的だと思いますけど。
サルベージ型なら融合回収が1:2とハンドが1枚増加しますし、D.Dクロウも相手は打つタイミングや除外する的を考えbなければならないのでサルベージ型の方が強いと自分は感じます。
NAME:ヤマシュー兼Zero | 2010.10.06(水) 19:09 | URL | [Edit]
 

No title

>>ヤマシュー兼Zero様
いいデッキなんてもったいないお言葉ですっ!!(照照)
融合自体はただえさえ手札効率が悪いですからね、
D-ENDの蘇生用ストックと言いつつデッキに関係ないカードを入れれば
確実に回りが遅くなるですし、、、
昔は「デステニー・ドロー」が無制限だったからうまく組めば回るでは無いと思うけど。

ちなみにマテリアル・ゲート型では無い訳は
・融合素材は除外されてしまう為、別のD-END蘇生用のストックを追加する必要がある。
→関係無いD-HEROは入れる必要がある。

・ほぼワンパターン
→確実に飽きる。

・キーカードの「フュージョン・マテリアル」のサーチ方法が無い
→安定性に欠ける。

それ以外にも「デステニー・ドロー」「異次元からの埋葬」の制限化と組むのが難しくなってるですよね~

一方こっちは
普通の「融合」を素材するので融合素材がそのままD-END蘇生用のコストになるし、
D-END以外にも多数のアタッカーもいるので飽きにくいです。
(もう構築から一年ぐらい経っても飽きてません。)

なんか話題から逸れた気がするぞ・・・
NAME:ろしあ | 2010.10.06(水) 19:42 | URL | [Edit]
 

No title

Dドロー、トレインは入れないんですか?戦士の生還があるのでかなり使えると思います。
自分はTF3でDドロ、トレイン、誘惑フル投入でデッキ組んでました(笑)
NAME:カルマの夜 | 2010.10.06(水) 21:15 | URL | [Edit]
 

No title

全然話題関係ないですが、
「遊戯王~超融合!時空を超えた絆~ MOVIE PACK」
というパックが発売するらしいです。
詳細はURLを参照して下さい。

http://nazebesu.blog59.fc2.com/blog-entry-415.html
NAME:サタン | 2010.10.06(水) 21:32 | URL | [Edit]
 

No title

>>カルマの夜s
昔はDドロ、トレインをフルで投入したデッキでした。
サルベージも今のカードに「創世の予言者」まで積みましたよ~
手札融合する関係上、D-END一体目までは簡単に出るんですが・・・

その後は手札交換カードが腐るんですよ~
デッキはぐるんぐるん回るんですが、途中で回す方が目的になってしまって
手札にBlooDとドグマガイがいなくなってしまうですよね。
結果は本末転倒に・・・
たぶん手札交換系カードをフルに投入する場合はマテリアル・ゲート型の方が有効だった気がします。

で手札交換カードが後半で腐る事に気がついた俺は手札交換カードが無くてもBlooDやドグマが単体で機能するようなデッキっていう感じで作っていったらこんな感じになりました。

アブZeroやトリニティーなどデッキ構築後に気がついたコンボですね。
NAME:ろしあ | 2010.10.06(水) 21:43 | URL | [Edit]
 

No title

>>サタンs
おおおおおぉおぉぉぉぉお
ついに【Sin】もまともなデッキになるのかっ!!

なんかデュエリストとしてすごくロマンを感じるパックww
NAME:ろしあ | 2010.10.06(水) 21:45 | URL | [Edit]

 


秘密にする

 

Trackback

ろしあ

Author:ろしあ
遊戯王関連の雑談ならどんどん振ってください←

スカイプもやっているので希望の人はコメント蘭に書いてもらえればこちらからコンタクトを送ります。
とにかく遊戯王が好きな人なので絡んでくれる程うれしいです。

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 現実の非常口, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。