フリー用のデッキと大会用のデッキって構築が変わってくるのか
http://houkagotime.blog117.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2012.01.08.Sun(05:56)
【光デュアル】

 

■モンスター(7枚)
【下級:7枚】
ライオウ×2枚
E・HEROアナザー・ネオス×2枚
E・HEROエアーマン×1枚
E・HEROキャプテン・ゴールド×1枚
オネスト×1枚

■魔法カード(15枚)
ミラクル・フュージョン×3枚
E-エマージェンシーコール×3枚
デュアル・スパーク×3枚
ブラック・ホール×1枚
死者蘇生×1枚
収縮×1枚
月の書×1枚
増援×1枚
摩天楼-スカイスクレイパー-×1枚

■罠カード(18枚)
ヒーロー・ブラスト×2枚
奈落の落とし穴×2枚
サンダー・ブレイク×2枚
マインドクラッシュ×2枚
神の警告×2枚
聖なるバリア-ミラフォース-×1枚
ダスト・シュート×1枚
スターライト・ロード×1枚
落とし穴×1枚
昇天の黒角笛×1枚
魔宮の賄賂×1枚
神の宣告×1枚
激流葬×1枚

E・HEROアナザー・ネオスのサポートカードの多さは魅力的でできるだけそれを活かせるデッキとコンセプトを組んだデッキです。

実はこのデッキは未完成でまだまだ研究の余地があるデッキだったりします。

デッキ調整の難しい点を書くと
ミラクル・フュージョンとヒーロー・ブラストの兼ね合い
が一つ挙がります。
E・HEROシャイニングの登場で一見除外したHEROは回収できるので問題無いような気もしますが、E・HEROシャイニングは破壊れて墓地に送られた場合なのでタイミングを逃したり破壊以外方法で除去された場合除外されているHEROは回収する事が不可能なので、ミラクル・フュージョンを多く積んだ場合墓地にE・HEROアナザー・ネオスを残しておける可能性はかなり下がります。

他には
ATK2000以上のモンスター
なども挙がります。
下級モンスターの中ではATK1900というのは優秀ですが、シンクロモンスターや上級モンスターから見れば低い打点なので打点負けしてしまいます。
除去カードも入っていますが、除去カードを引くのが1ターン遅れて大ダメージなんてこともよくあります。


E・HEROキャプテン・ゴールドはサーチが出来なおかついつでも墓地に送れる光属性のE・HEROっていうのが大きいです。
また効果でサーチできる摩天楼-スカイスクレイパーも優秀でE・HEROをモンスターと渡り合える打点まで引っ張り上げてくれます。
この二枚のカードは【光デュアル】の課題点である、

・打点の低さ
・墓地のモンスター確保力
を補ってくれる優秀なカードです。
ただしこのカード単体では機能しないカードなので過信は禁物です。

また採用の余地があるカードとしては
異次元の女戦士、フォッシル・ダイナ パキケファロなども上級モンスターに後出しで対抗できるカードとしてありだと思います。
しかし前者の場合は除外されてしまうのでミラクル・フュージョンとの兼ね合いの問題、後者はステータスの低さがやはり問題ですね。

また変わったところだとE・HEROバブルマンというのもアリだと思います。
水属性のE・HEROというのもミラクル・フュージョンの戦略の幅を広げてくれるだろうし、
手札が特殊召喚できる能力を持つので素早くエクシーズ召喚をすることも可能になりましたしね。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

ろしあ

Author:ろしあ
遊戯王関連の雑談ならどんどん振ってください←

スカイプもやっているので希望の人はコメント蘭に書いてもらえればこちらからコンタクトを送ります。
とにかく遊戯王が好きな人なので絡んでくれる程うれしいです。

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 現実の非常口, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。