フリー用のデッキと大会用のデッキって構築が変わってくるのか
http://houkagotime.blog117.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.02.26.Sat(21:28)
二種類のプレイング

 

どうでもいいわけ個人的な理由になるが、
テスト期間だったので勉強していてブログを放置していた、っていうのが建前で。
実は遊戯王のブッぱ化に絶望していました(キリッ

テストが(色々な意味で)無事終了しましたから、
お世話になってるブログを色々と巡回していたら
ヤマシュー兼Zeroさんが自分のプレイングを気にしていたので自分の考えを書きたいと思います。

まぁその前に対戦者ならともかく→
試合を見ている第三者が喧嘩腰にアドバイス(っていうか野次に近いもの)を飛ばしてきた
っていうのが聞いててもビックリする事でしたが・・・
アドバンス以前に、初対面の人なんだから言葉に気をつけようよと思ったのは俺だけでは無いはず


さて本題に入ります。
俺はプレイングに関しては2種類あると思うんです。
一つ目は、俗に呼ばれるコンボと言われる物
そして二つ目は、自分と相手が関わってるプレイング

一つ目は
複数枚のカードを特定の順番順に発動すると生まれるアドバンテージ事
1+1=3や4にもなるぜ(キリッ
ちなみにここでの正解は複数枚のカードで最大限のアドバンテージに変換する事でしょう。

二つ目は
相手の不確定要素があるカードの中身を推測してそれに合わせて動く事
これに関しては正解が無いものだから(不確定要素がある為)
他人に注意されるものではありません。

そもそも今にプレイングと呼ばれている物は現環境で採用率が高いカードを当てはめてその回答を出すって事なので正解率が高い回答方法なので決して正解では無い事←ココ重要

まぁ第3者の場合は相手のカードは分かってしまう=公開情報となるので、
不確定要素が無くなり正解が分かるかもしれませんが、
決闘者を注意するのであれば相手の手札などを把握できる能力など相手の不確定要素を確定できる人のみにしましょう。

なのでまとめしては1つ目は自分で頑張れば正しい回答を導きだせますが、
2つ目の方は回答はあるのだが、自分で正しい回答まで導くのが不可能と俺は考えます。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment
 

更新乙
そういやそっちテストだったね

こっちは休みの間新しい超ぶっぱデッキを作ってしっくりこなくて崩してまた遊星ぶっぱ(でも普通に戦えるよ)デッキを作ったりしてたよ。
あ、あと更にもう一つ新しいデッキ作成中。こちらはまだ内緒ということで
外にはホビステの大会で光メタビにマッチで勝てたのが最近の大きな進展。
奈落にかからないアーカナイトさんまじかっけぇッス。

…次のルール改訂から奈落増えるんだろうなぁ。
でもそうしたら神警が減るから黒薔薇ぶっぱ決まりやすくなるぜ。やったね★←
NAME:くりす | 2011.02.27(日) 01:50 | URL | [Edit]
 

正しい答えが無いから面白いんですよね!
正しい答えがあるのなら、苦労しませんよ・・・
NAME:magoushin | 2011.02.27(日) 10:45 | URL | [Edit]

 


秘密にする

 

Trackback

ろしあ

Author:ろしあ
遊戯王関連の雑談ならどんどん振ってください←

スカイプもやっているので希望の人はコメント蘭に書いてもらえればこちらからコンタクトを送ります。
とにかく遊戯王が好きな人なので絡んでくれる程うれしいです。

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 現実の非常口, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。